Read Article

ジェットスターを利用した国内パックツアーの予約やお得なポイント

あとで読む

ジェットスターは就航当初から旅行会社との連携に積極的で、2014年現在は国内の約30社の旅行代理店に航空券販売を委託しています。
大手航空会社に比べて半額程度のLCCの運賃と、旅行会社が仕入れた数多くのホテルとセットになったパックツアーは料金的にもかなりお得です。

ここではパックツアーのメリットや、航空券とホテルを別々に手配する場合とどう違うかなど、ジェットスターの国内パックツアーを徹底検証します。

ジェットスターイメージ

ジェットスター国内パックツアーのポイント

パックツアーは文字通り、旅行の素材がパックになったツアー商品で、通常航空券やJRなどの移動手段+ホテルや旅館などの宿泊がセットになっています。(その他レンタカーや観光券など)

ジェットスターの航空券だけ購入する場合は、ジェットスターのホームページで予約するのが最安値。ではホテルとセットのパックツアーの場合はどんなメリットがあるのでしょうか?

パックツアーだと安いのか?

まず一番に気になるのが、航空券とホテルを別々に予約する場合と、ジェットスター利用のパックツアーは「どちらが安いのか?」ということです。一般的に国内旅行の場合、航空券とホテルを別々で手配するよりもパックツアーの方が安くなります。

ジェットスターの場合も実際に比べてみたところ、僅かですがパックツアーの方が安い結果となりました。

成田空港発札幌行きツアー3日間

◎比較条件
予約日 2015年5月1日(出発の1ヶ月前)
出発日 2015年6月1日発
往路便 GK103(成田07:15→札幌08:55)
復路便 GK112(札幌19:45→成田21:20)
宿泊ホテル センチュリーロイヤルホテル(2名1室STDツイン食事なし)
※一人当たり旅行代金(2015年5月1日調べ)
  航空券+ホテル パックツアー
航空券代 往路:5,190円(Starter)
復路:5,190円(Starter)
※支払手数料430円×2(往復分)
※施設使用料380円×2(往復分)
20,900円
往路フライト割増:700円
復路フライト割増:700円
クーポン利用:△1,000円
ホテル代 10,000円(2泊)
旅行代金 22,000円 21,300円(700円お得)
備考 ※航空券はジェットスターHP、ホテルは楽天トラベルにて確認 ※るるぶトラベルツアーにて確認
ジェットスターの航空券は予約日によって運賃が変動するため、実際どちらが安いのかは、実際に計算して比べる必要があります。基本的にLCCの運賃は日程が近くなるにつれて運賃が高くなるので、出発まで1ヶ月を切った予約はパックツアーの方が安く、2・3ヶ月以上前なら航空券とホテルを別々に手配した方が安くなる傾向があります。ジェットスターのセール運賃がタイミングよく発売され確保できれば、もちろんそれが最安値です。

パックツアーはキャンセル時の払い戻しがある

ジェットスターの航空券は、予約後キャンセルすると払い戻しがありません。(後述しますが「StarterMax」の運賃タイプなら払い戻しあり)

それに対して、ジェットスターを利用したパックツアーなら、キャンセル時の払い戻しがあります。所定のキャンセル料を払えば、旅行代金の差額は返金されます。しかも出発日の21日前なら、変更・キャンセル料共に無料です。

※ツアー商品によりキャンセル規定が異なる場合があるので予約時に必ず確認してください。

ジェットスターの「StarterMax」の運賃タイプであれば払い戻しが可能。(手数料は片道3,090円、旅行の場合は往復で3,090円×2の6,180円が必要)
ただし、「StarterMax」は通常タイプの「Starter」より運賃が約10,000円前後高くなるので、利用する機会はありません。

関連記事ジェットスター国内線の変更・キャンセル・払い戻しについて

ジェットスターツアーの変更・取消料

ジェットスターのパックツアーの変更・取消料は、一般的な国内旅行と同じく旅行出発日の20日前からかかります。出発日が近くなるにつれて料率が高くなります。

ジェットスターツアーキャンセル料

るるぶツアーのジェットスターツアーキャンセル料

※パックツアーの場合は日程の変更なども、キャンセルと同様に上記の手数料がかかります。

ジェットスターツアー取扱の旅行サイト

ジェットスターを利用したホテル付パックツアーを取り扱っている旅行サイトのおすすめをご紹介します。

るるぶトラベルのジェットスター国内線のホテル付きツアー

るるぶトラベルツアー

るるぶトラベルツアー

まず最初におすすめしたいのがるるぶトラベルです。るるぶトラベルはJTBが運営する宿泊予約サイトで、2013年10月より旅行会社として初めてジェットスターを利用した「ダイナミックツアー」を販売しています。ジェットスターの国内線と全国約160,000 の宿泊プランを自由に組み合わせることができ、出発3日前まで予約可能です。
るるぶトラベルはJALとANAも利用可能なので、ジェットスターのツアーとの料金比較も簡単で最安値のツアーが見つかります。

るるぶの割引クーポンがお得

るるぶトラベルで見逃せないのが、豊富なキャンペーンの数々。るるぶトラベルツアー利用時にもらえる、1,000円~10,000円のクーポンが盛りだくさん!時期によってはジェットスターのツアー利用でポイントがもらえたり割引になることも。うまく利用できればジェットスターツアーがもっと安くなり、旅行先で使えるお金が増えますね。

キャンペーンは応募が必要な場合があり、キャンペーンごとに応募の条件(会員登録、メルマガ登録、ツアー予約)があるので、きちんと確認してください。

エクスペディアのLCCダイナミックツアー

エクスペディア国内旅行

エクスペディア

エクスペディアはマイクロソフトから独立した世界最大のオンライン旅行予約サイト。海外のホテル予約がメインで国内旅行ではあまり知られてませんが、国内ホテルは最低価格保証を打ち出しています。
エクスペディアの国内ツアーは、国内線LCCと国内ホテルが自由に組み合わせできるダイナミックパッケージツアー。航空会社は、ピーチとジェットスターの2大LCCの取扱いがあります。元が海外のサービスのため予約画面が若干わかりにくいのが難点ですが、それをクリアすればお得。

ジェットスターツアーズのパックツアー

ジェットスターツアーズ

ジェットスターツアーズ

ジェットスターツアーズは、ジェットスターのサイトに掲載されているいわばジェットスターの公式ツアーサイト。ダイナミックパッケージの代金は、ジェットスターのホームページ同様リアルタイムに変動しています。
航空券同様、不定期でキャンペーンセールが行われるので安くなった時がねらい目。残念なのはホテルの取扱いが圧倒的に少なく、ホテルにこだわらない人向けと言える。

ジェットスターの航空券だけでも安いのに、パックツアーで旅行代金がお得になれば旅行先で使えるお金が増えてうれしいかぎりです。
旅行比較ネットをフォロー

お得な国内旅行情報や豆知識などを配信中!

Return Top