Read Article

JTBのツアー・旅行予約の割引サービスと安く行く方法まとめ

旅行業界最大手のJTB。WEB専門の旅行サイトが増えてきている中であっても、JTBの信頼度はピカイチ。特に海外旅行のパッケージツアーにおいては、安心できるサポート体制などを考えると第一候補にあがる旅行会社です。

家族で行く海外旅行などは旅行代金も高額になるので、数%の割引でもけっこうな金額になります。今回旅行比較ネットでは、JTBの旅行代金を少しでも安くできる方法や割引サービスを集めてみました。

JTBのツアー・旅行予約の割引サービス

JTBのツアー・旅行を安く予約する方法

まずは、JTBの旅行商品を予約の時点で安くする方法をいくつかご紹介します。

ホームページのキャンペーンをチェックする

お得 旅行代金数百円~数千円

街中の店舗販売が主流のJTBも、近年WEB予約に力を入れており、ホームページ上では格安のツアーも多く見受けられます。

特にホームページ限定の商品や、期間限定のバーゲン商品など、店頭のパンフレット商品より大幅に割引されたツアーも多く存在します。キャンペーンの多くはJTBホームページで打ち出しているので、旅行予約前には必ずチェックしましょう。

【JTB】国内旅行・海外旅行
JTBでは季節のテーマや目的に合わせたツアーを豊富に取り扱っています。お得なツアーを探すコツはトップページのバナーから、「バーゲン」「WEB限定」などのキーワードを探すこと♪

JTBトラベルメンバーに加入する

お得 会員限定プラン+0.5%~1%のポイント

JTBの会員サービスである『JTBトラベルメンバー』は登録無料で、様々な特典やサービスを受けることができます。

JTBトラベルポイントがたまる

『JTBトラベルメンバー』なら、JTBの旅行代金に応じてJTBトラベルポイントがもらえます。たまったポイントは、JTBの旅行代金や旅行用品の支払いに利用できます。

JTBトラベルポイントがたまる
インターネット予約 手配旅行の国内宿泊/事前支払い(オンライン決済)・・・1.0%
その他国内ツアー、海外ツアー等・・・0.5%
JTBグループの各販売店 エースJTB、ルックJTB、国内宿泊券など・・・10,000円ごとに50ポイント(0.5%)

その他会員ページでは、10%のポイント還元や5,000~40,000ものポイントがもらえる会員限定のキャンペーンも随時開催されています。

その他メンバー特典

その他JTBトラベルメンバーの特典として、予約情報や旅行履歴やポイント履歴が管理できる『My JTB』が利用できるなど多くのメリットがあります。

  • ・最新のおすすめ商品や発売情報などをメルマガでお知らせ
  • ・人気のホテルなど会員だけのシークレットプランを紹介
  • ・アンケート参加、ゲームに参加してポイントゲット
JTBトラベルメンバーは登録無料なので、JTBで旅行申し込みを検討しているなら入って損はありません。JTBの商品ラインナップは豊富なので、貯まったポイントで次の旅行がお得に。

クレジットカードの旅行割引サービス

クレジットカードには、会員向けの旅行割引サービスや通常よりポイントを多く付与するサービスがあります。対象となる旅行商品はカード会社により異なり、JTBを対象としているものもいくつかあります。

イオンカード会員なら商品券がもらえる

お得 旅行代金に応じた商品券(約2%相当)

ショッピングモールのイオンでは、イオントラベルモールで各種旅行会社のパッケージツアーを取り扱っています。イオンカードの会員がJTBのパッケージツアーをイオントラベルモールで申込むと、旅行代金に応じた商品券がもらえます。

イオンカードでJTBがお得
イオンカード/イオントラベルモール
【条件】トラベルモールの申込フォームまたはコールセンターからお申込み
【特典】旅行代金に応じて商品券プレゼント。1ヶ月を目途に代表者に送付
(割引例)10~15万の旅行代金で3,000円のイオン商品券(旅行代金の約2%相当)
【対象】海外ツアー(LOOK JTB)、国内ツアー(エースJTB)※一部対象外ツアーあり
イオンカード

「イオンカードセレクト」公式サイトはこちら
イオンカードは、イオンをよく利用するなら必須の一枚。カード会員向けの旅行割引サービスは、JTB以外のツアーも多くの取扱いがあり最大6%もの割引価格で申込みができる。

カード会社のポイントモールでボーナスポイント獲得

お得 ボーナスポイント獲得

クレジットカード会社各社では、カード会員向けに「ポイントモール」と呼ばれるサイトを運営しています。ポイントモールには、楽天市場やAmazonなどの通販サイトをはじめ多くの旅行サイトの取扱いがあり、ポイントモールを経由するだけでボーナスポイントをもらうことができます。

JTBもポイントモールを経由しオンライン予約することで、通常の2~4倍のポイント獲得が可能です。

主なカード会社のポイントモール
カード会社名 ポイントモール JTBのボーナスポイント
JCBカード Oki Dokiランド
okidokiland
国内宿泊:3倍、海外ツアー:2倍、海外航空券・海外ホテル・現地ツアー:3倍
三井住友VISAカード ポイントUPモール
pointupmall
国内旅行:4倍、海外ツアー:4倍、海外航空券・現地ツアー:3倍、海外ホテル:7倍
オリコカード オリコモール
oricomall
国内旅行:+1.5%、海外ツアー:+1.5%倍、海外航空券・現地ツアー:+1.0%、海外ホテル:+3.0%

※ポイントの倍率は2016年10月現在のもの。JTBの商品によってボーナスポイントは異なり、時期によっても変わります。

カード利用でもらえるポイント+ポイントモール経由のボーナスポイントが獲得でき、そのサイトで通常獲得できるポイントを合わせるとポイントの3重取りも。
JTBの予約の前には自分のカードのポイントモールをチェックしましょう。

JTBの旅行代金をお得に支払う方法

上記の方法などでJTBの旅行予約をした後、旅行代金の支払いをお得にする方法があります。予約時と支払い時のダブルで得することが可能です。

JTB旅カードで旅行代金を支払う

お得 1%ポイント獲得

「JTB旅カード」はJTBトラベルポイントにクレジット機能がついたカード。ポイントをさらにオトクにためることができます。

JTB旅カードなら全て1%ポイント還元

JTB旅カードのポイント還元率は1%(ゴールドカードなら1.5%)。通常のクレカの還元率0.5%からみると2倍の高還元率。日常の様々な支払いをカードで行えば多くのポイントが貯まります。

JTB旅カードは1%の高還元率

JTBの旅行をJTB旅カードで支払うと1%のポイント還元。前述したJTBトラベルメンバーのポイント0.5%~1%と合わせると1.5%~2%ものポイントがもらえます。

旅行に特化した特典が豊富

JTB旅カードJMB

その他JTB旅カードには、「レジャー施設の割引」「海外旅行保険の充実」「365日24時間対応のロードサービスとホームアシスタンスサービスが無料」など旅行に特化した特典が豊富。旅行好きならもっておきたい一枚です。詳細は公式ホームページにて。

新規入会キャンペーン情報

【特典】もれなく4,000ポイントプレゼント!(4,000円相当)

「JTB旅カードJMB」公式サイトはこちら

JTB旅カードは年会費が2,000円(税別)必要ですが、入会特典で4,000ポイント(4,000円相当)がもらえます。旅行前に入会すれば、このポイントを旅行代金に充てることができ、実質4,000円の割引に。(2017年6月30日まで期間限定で入会特典5,000ポイント)

関連記事 旅行先でお得!国内3,000カ所のレジャー施設で割引のある「JTB旅カード JMB」

JTBの旅行積立

お得 サービス額年利換算1.75%

すぐにでも、旅行予約をしようとしている方には難しい方法ですが、JTBの旅行積み立てを利用して旅行代金を割引する方法があります。

JTB旅行積立「たびたびバンク」とは?

JTBの旅行積立「たびたびバンク」は、旅行資金として積み立てたお金に加え、サービス額がプラスされるオトクな商品です。満期時に旅行券として受け取ることになるため、他の用途には使えませんが、銀行の定期預金に比べてはるかにお得。計画的に旅行資金を貯めたい方、毎年旅行する方におすすめです。

JTBのたびたびバンクでは、コツコツと積立をするプラン、ボーナスの時期など好きな時好きな額を積立てるプラン、満期を設定せず自由に積立てるプランなど、さまざまな積立方法を用意しています。

定期積立プラン

満期までしっかり貯めてから使う「定期積立プラン」なら、毎年の家族旅行や計画的な旅行にぴったり。サービス額は年利換算1.75%と、ちょっと先の旅行を計画している方におすすめの旅行積立プランです。

積立の方法は、毎月少しずつ無理なく増やせる「毎月払いコース」と、ボーナスなどをまとめて預ける「一時払いコース」から選択できます。

毎月払いコース
積立期間 12~60回(月数)
積立金額 毎月5,000円以上2,000万円まで
積立方法 指定口座からの毎月定額自動振替(振込手数料不要)
JTB旅行積立/毎月払いコース
一時払いコース
積立期間 12~60ヶ月間
積立金額 30,000円以上2,000万円まで
積立方法 JTBグループ各販売店でお預り
JTB旅行積立/一時払いコース

旅行積立ならJTBのたびたびバンク
毎月払いコースならウェブ申し込みが可能。手続きは最初だけで気軽にはじめることができ、旅行の予定が先なら、計画的に旅行資金を増やせます。ただし、あくまで旅行資金としてしか利用できないため、積み立てには余裕資金で。

関連記事 旅行積立のお得なポイントと注意点!おすすめの積立先は?

まとめ

いかがでしたか?JTBの旅行代金を割引する方法はそんなにないものの、工夫次第で2~3%程度なら割引(ポイント付与)を受けることができます。たった2%かと思うでしょうが、旅行代金はけっこうな金額になります。2%とはいえ、10万円でも2,000円、50万円なら10,000円もの割引額になります。とくに家族旅行など複数人の旅行は高額になるため、その分割引額も多くなります。

賢く工夫して少しでも旅行代金を節約すれば、宿泊先のグレードアップや旅行先の食事をワンランクあげることができますよ。

旅行比較ネットをフォロー

お得な国内旅行情報や豆知識などを配信中!

Return Top