Read Article

国内線の遅延補償が付いて年会費が安い「MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」

国内旅行保険が手厚い「MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」
  • 飛行機が遅れた場合の食事代が補償される
  • 年会費が1905円(初年度無料)と格安のゴールドカード
  • 国内旅行保険の内容が手厚い

国内線のLCC(格安航空会社)は、今やピーチ、ジェットスター、バニラエアの3社が就航し、2014年夏には春秋航空日本の就航も予定されています。LCCの登場で初めて飛行機に乗ったという人も多いでしょうが、LCCで気になるのが予定便の欠航や遅延

LCCの遅延率は、ピーチ16.88%、ジェットスター12.31%、バニラエア26.90%と、JALの6.45%、ANAの7.40%と比べても高くなっています。(遅延は出発予定時刻より15分を超えて出発した便)
※データは国土交通省「定時就航率・輸送実績に関する情報」平成25年度(2013年4月~2014年3月)より

LCC派におすすめ!国内線の航空便遅延費用補償が付いた格安ゴールドカード

それでもLCCが大好きという人におすすめしたいのが「MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」。MUFGカードゴールドには、国内渡航便遅延保険が付いており、年会費が1905円(初年度無料)と格安のゴールドカードなのです。

海外旅行での飛行機の遅延や手荷物に対する保険が付帯しているカードはありますが、国内旅行の遅延保険が付帯されているのは、年会費の高い一部のゴールドやプラチナクラスに限られます。この「MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」は年会費が1905円(初年度無料)と安いのにもかかわらず、事前に航空券などの支払いをすることで国内線の遅延保険が適用されます。(海外渡航遅延は適用外)

国内渡航便遅延保険の補償内容

気になる遅延保険の補償内容は、国内旅行中の航空便もしくは航空便に預けた手荷物の遅延などにより、負担したホテル代や食事代、衣料品などの費用を、最高2万円まで補償するというもの。

乗継遅延費用保険金(客室料・食事代) 2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代) 1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等) 1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等) 2万円限度

補償の対象となる遅延は「4時間以上の遅延」なので、LCCは遅延が多いといっても通常運行時はめったにないケースといえます。また手荷物の遅延や紛失も国内の航空会社ではほとんど起こりません。また乗継遅延費用保険金は遅延時のホテル代も補償されますが、国内線で乗継便を利用するケースは沖縄の離島行きくらいでしょう。

悪天候の飛行機の遅延時の食事代を補償

国内旅行で具体的に想定されるケースとしては、「夏の沖縄旅行で台風の直撃に合う」ケースと「冬の北海道旅行で大雪や強風に遭う」の2パターンです。国内渡航便遅延保険では、地震や津波などの天災は対象外ですが、台風・大雪・強風など悪天候による飛行機の遅延は補償の対象になります。

LCCの場合他社への振り替えはなく、少ない機材でやりくりしているので悪天候時の遅延は長引くことがあります。もちろんLCCに限らずJALやANAなど他の航空会社でも、悪天候時は飛行機の遅延や欠航が乱発し、帰りの便が翌日になんてこともあります。

そんな時、クレジットカードの保険で食事代(最高1万円)だけでも負担が減れば、悪天候に遭い沈んだ気持ちも晴れるというもの。

国内旅行保険の充実も見逃せない

「MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」もうひとつの特長は、国内旅行保険が充実していること。そもそも年会費の安いカードに国内旅行傷害保険は付帯されておらず、付帯していたとしても補償の対象は死亡・後遺障害のみ。「MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」なら利用付帯で入院(1日3,000円)や通院(1日2,000円)に対する補償が付きます。ちなみに死亡・後遺障害は最高2,000万円

普段は還元率の高いカードを使って、LCCの航空券や国内旅行の支払いの時のみ「MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」を利用すれば、旅行中の保険代わりになります。

「MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」の基本スペック
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費(税抜) 初年度:無料
次年度以降:1905円
ポイント付与率 0.5%
初年度0.75%、入会時に指定した月(年1回)の利用はポイント1.5倍、前年の利用額に応じて付与率アップ。
ポイント移行先 なし
電子マネー
※チャージでポイント付与
なし
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(自動付帯)
※次年度以降年間のショッピング利用実績が20万円未満の場合は最高100万円
国内旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
ETCカード 新規発行:無料
年会費:無料

新規入会キャンペーン情報

【キャンペーン内容】MUFGカード入会日から3ヵ月後の末日までのキャンペーン登録で、ショッピングや各種サービスのご登録などに応じたポイントプレゼント。
【特典】最大2,000ポイントプレゼント!

「MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」の申込ページはこちら

このカードは、旅行代金の支払い専用のカードとして使うのがおすすめ。国内旅行で沖縄や北海道によく行く人や、出張でよく飛行機に乗る人なら、国内旅行の保険代わりの1枚として持っておいて損はないでしょう。ピンポイントで、夏の台風シーズンや冬の大雪で予定便の欠航や遅延が心配な時だけ、このカードを使うのもあり。また、入会時に指定した月の利用でポイントが1.5倍になるので、毎年同じ時期に飛行機に乗る人は指定しておきましょう。
旅行比較ネットをフォロー

お得な国内旅行情報や豆知識などを配信中!

Return Top