Read Article

憧れの国内28の空港ラウンジが同伴者も無料で利用できる「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」

JAL アメリカン・エキスプレス・カード
  • 国内28の空港ラウンジが無料
  • JALアメックスなら同伴者も1名無料
  • 年会費を払ってもメリットがある

本家のアメックスより年会費が安く空港ラウンジ無料

羽田の空港ラウンジ
羽田の空港ラウンジ

あこがれの空港ラウンジ。ラウンジが無料で使えるのは、年会費のバカ高いプラチナカードやゴールドカード所持者だけだと勘違いしていませんか?

「JAL アメリカン・エキスプレス・カード(普通カード)」は普通カードなのに、国内の主要空港のラウンジ(28空港)が無料で利用できます!(海外はハワイのホノルルのみ無料で利用可)

しかもJALアメックスは、同伴者も一人無料で空港ラウンジが利用できるという優れものです。(一般的に、空港ラウンジが無料で利用できるカードでも、同伴者は有料の場合がほとんど)

地域 利用できる空港ラウンジ
北海道・東北 新千歳空港、函館空港、青森空港、秋田空港、仙台空港
関東・甲信越 成田国際空港/第1・第2ターミナル、羽田空港/第1・第2ターミナル・国際線旅客ターミナル、新潟空港
中部・北陸 中部国際空港、富山空港、小松空港
近畿 関西国際空港、伊丹空港、神戸空港
中国・四国 岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港、高松空港、松山空港、徳島空港
九州・沖縄 北九州空港、福岡空港、熊本空港、長崎空港、大分空港、鹿児島空港、那覇空港
海外 ハワイ・ホノルル国際空港

空港ラウンジの利用で年会費の元は取れる

通常空港ラウンジが無料で使えるクレジットカードは、ゴールドカード以上のグレードで年会費は1万円以上必要ですが、JALアメックスの年会費は6,000円(税別)とお得。

国内空港ラウンジの利用料金は1回約1,000~1,200円なので、国内線を3往復(6回利用)すれば元が取れる計算になります。二人で利用すれば2往復(2名×4回利用)で、十分年会費の元は取れます。

本家「アメリカン・エキスプレス」の年会費が12,000円(税別)なので、本家の半分でアメックスのステータスと旅行に強いサービスを受けることができます。

本家よりも安く持てる上、彼女や奥さんと一緒に空港ラウンジを使えるので、利用価値大!出張の多いビジネスマンなら飛行機の待ち時間を有効に使えます。一緒に出張する同僚と二人で空港ラウンジを利用しても無料です。

年1回家族旅行するなら家族カードの追加がおすすめ

空港ラウンジで待ち時間を有効的に使う
空港ラウンジはフリードドリンクで雑誌や新聞、リラクゼーションコーナーなどがある

年1回以上飛行機で家族旅行をするなら、家族カードの追加がおすすめ。JALアメックスカードは家族カード会員も同じ特典を受けられるので、年会費2,500円(税別)の家族カードを追加すれば計4人(カード会員2名+同伴者2名)が無料で空港ラウンジを利用できます。

例えば子供が2人いる家族が、年1回の家族旅行で空港ラウンジを利用(4名×往復2回)すれば、年会費はほぼ取り戻せる計算です。

その他海外旅行保険などアメックスの特典が充実

他のJALカード(普通カード)の海外旅行保険の補償項目は、死亡時の補償と救援者費用のみ。JALアメックスは、海外での事故で一番多い「ケガや病気の補償」をはじめ、携行品の補償や賠償責任など、通常の海外旅行保険でセットされる補償項目をカバーしています。

治療費用の補償額が100万円など若干頼りない部分は、損害保険会社のバラ掛け保険で補えます。自分に必要な補償だけ追加することで保険料の節約になります。

補償項目 他のJALカード
(普通カード)
JALアメックス
(普通カード)
傷害死亡・傷害後遺障害 最高1,000万円 最高3,000万円
(内自動付帯最高1,000万円)
傷害・疾病治療費用 なし 100万円
賠償責任 なし 2,000万円
携行品損害 なし 1旅行限度額:50万円/年間限度額100万円
救援者費用 年間限度額100万円 年間限度額100万円
日本語による救急サービス(無料) なし あり
その他、JALパック(国内・海外パッケージツアー)の割引や、アメリカン・エキスプレス・セレクト(ホテル・レストランの10%~70%割引)、JALマイルのボナース付与などのサービスがあります。年に数回JALの飛行機を利用する旅行好きの方には、年会費を払ってでもメリットのあるクレジットカードだといえます。
「JAL アメリカン・エキスプレス・カード(普通カード)」の基本スペック
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費(税抜) 6,000円
マイル還元 ショッピングマイル200円=1マイル(特約店200円=2マイル)
搭乗マイル 入会搭乗ボーナス:1,000マイル、毎年初回搭乗ボーナス:1,000マイル、搭乗ごとのボーナス:フライトマイルの10%プラス
電子マネー
※チャージでポイント付与
なし
海外旅行傷害保険 1,000万円(自動付帯)※利用付帯で最高3,000万円
国内旅行傷害保険 1,000万円(自動付帯)
ETCカード 新規発行:無料
年会費:無料

新規入会キャンペーン情報

【キャンペーン期間】2017年10月1日~12月28日まで
【入会特典】
◎最大2,100マイルプレゼント!(普通カードの場合)

「JAL アメックス」公式サイトはこちら

旅行は新幹線が中心であまり飛行機に乗らない人や、空港ラウンジの利用に魅力を感じない人にとっては、年会費が高いだけのカードになるのでおすすめできません。
しかし、空港ラウンジを使う人(使いたい人)なら年会費の元は十分取れます。憧れのアメリカン・エキスプレスのカードが本家より安い年会費で入会でき、空港ラウンジが無料で利用できます。

空港ラウンジについて詳しくは以下記事にて。

旅行比較ネットをフォロー

お得な国内旅行情報や豆知識などを配信中!

Return Top