Read Article

沖縄のリッツ・カールトンが5月28日に開業

あとで読む

米高級ホテル運営のザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーは、5月28日に「ザ・リッツ・カールトン沖縄」(沖縄県名護市)をオープンすることを決定した。日本での開業は、大阪、東京に続いて3軒目。また、リッツ・カールトンとしては、日本で初のリゾートホテルでもある。

リッツ・カールトン沖縄

客室は97室で、客室からは、東シナ海・名護湾と本部半島の美しい景観が楽しめる。

名護の「喜瀬別邸」を、2011年9月1日から改装していました。レストラン、バーなど既存の建物は活かして、内装をリッツ・カールトン風のテイストに変更。別棟には10室の「ザ・リッツ・カールトンSpa&Fitness by ESPA」や、敷地のすぐそばには喜瀬カントリークラブもあります。

京都にも「ザ・リッツ・カールトン京都」が2014年2月に開業予定です。一時期、東京都内に外資系のホテルが次々とオープンしましたが、他の都市にも続々と外資系のホテルが開業しているようです。そんなラグジュアリーなホテルに沖縄で泊まれたら幸せですね。
旅行比較ネットをフォロー

お得な国内旅行情報や豆知識などを配信中!

Return Top