Read Article

スカイマーク5月も「WEBバーゲン」が780円。けど本命は「関空割」か!?

あとで読む

先週は、ピーチ(peach)就航の話題で持ちきりでしたが、格安航空会社の老舗『スカイマーク』も3月6日にお得な発表がありました。4月に引き続き、5月にも780円980円「WEBバーゲン」を設定したとのことです。

5月もスカイマーク「WEBバーゲン」設定

スカイマーク株式会社は、2012 年5 月7 日(月)~5 月31 日(木)ご搭乗分の各種運賃を国土交通省に届出ました。概要は以下の通りです。

「大阪(関西)-札幌(新千歳)線」「大阪(関西)-那覇線」
「WEBバーゲン」を780円、「関空割」を3,800円から設定
・・・・・・

成田シャトル「成田-神戸線」
「WEBバーゲン」を980円にて設定
・・・・・・

スカイマークホームページプレスリリースより一部抜粋

成田シャトルの「成田-福岡」線の「WEBバーゲン」の設定はどうやらなくなっているようです。2月1日からの新しい路線ですが、搭乗率が良いのでしょうか?

ところで「WEBバーゲン」は取れるのか?

スカイマークの「WEBバーゲン」の設定座席数はかなり少ないようです。(宣伝的意味合いも強いでしょし、780円、980円ですので...)発売は2か月前の9:30ですので、筆者も何度かチャレンジしてみましたが、空席のある○印をお目にかかったことはまだありません。。。

発売と同時でしかスカイマークの「WEBバーゲン」はゲットできないようですので、ご予定がある方は、2か月前の9:30の幸運をお祈りします。

本命は「関空割」か!?

スカイマークの「関空割」は空席状況に応じて変動する運賃で、3,800円~とこちらの運賃でも十分お得な設定になっています。本日この「関空割」の運賃を調べてみました。

【関空~札幌線「関空割」の5月9日搭乗分運賃(2012年3月9日-12:00調べ)】
路線 便名 運賃 残席数
大阪(関西)→札幌(新千歳) 903 09:40 11:50 4,300円 4席
905 15:00 17:10 5,400円 4席
909 20:15 22:25 4,300円 2席
札幌(新千歳)→大阪(関西) 902 09:00 10:55 4,300円 1席
906 12:30 14:25 4,300円 5席
908 17:45 19:40 4,300円 5席
【関空~沖縄線「関空割」の5月9日搭乗分運賃(2012年3月9日-13:00調べ)】
路線 便名 運賃 残席数
大阪(関西)→沖縄(那覇) 925 07:30 09:30 5,400円 2席
929 12:25 14:25 6,900円 5席
933 18:00 20:00 4,700円 4席
沖縄(那覇)→大阪(関西) 926 10:05 11:55 5,400円 2席
930 15:30 17:20 5,400円 1席
934 20:40 22:30 5,400円 4席

いずれも、5月9日搭乗分ですので、発売直後の状況となります。

今回調べた中では、最安値の3,900円は見当たりませんでしたが、十分安い運賃です!
「WEBバーゲン」はかなり望み薄ですが、平日の搭乗で発売日と同時であれば、格安の航空券を確保できる可能性はありそうです。

スカイマークの「WEBバーゲン」や「WEB割」の諸条件は、必ずご自身での確認をお願いします。

スカイマークホームページ

LCCの登場によって、航空券の運賃が安くなりますが、どんどん複雑になっていきます。格安運賃の航空券の場合は、諸条件(取り消し手数料や払い戻し手数料)に気を付けないと逆に高くなるってこともあるので注意したいです。今後も「旅行比較ネット」で紹介しますのでお楽しみに!

旅行比較ネットをフォロー

お得な国内旅行情報や豆知識などを配信中!

Return Top