Read Article

指定エリアの高速道路が乗り放題になるETC車の周遊割引サービスを徹底解剖

車で遠出の1泊旅行ともなると、高速料金も高くついてしまうので少しでも安くしたい。そんな時に役に立つのが、各高速道路会社で発売されている『高速道路の乗り放題プラン』。設定期間内で指定された周遊エリア内なら、ETC車限定で高速道路が乗り放題になるんです。

高速道路の乗り放題プラン
スポンサーリンク

高速道路が乗り放題になるETC周遊割引プラン

ETCの普及がはじまった頃は、高速道路の料金が50%割引になる休日割引や早朝夜間割引といったお得な割引サービスがありました。現在は深夜割引(0時~4時)の30%割引がせいぜいといったところ。

そこで役に立つのが『ETC周遊割引プラン』。ETC周遊割引プランは、ETC車を対象にした高速道路の割引商品で、指定されたエリア内の高速道路が、定額で乗り放題になるとってもお得なプランです。

料金を気にせず高速道路が乗り降り自由になるので、広いエリアの点在する観光地を廻るのにちょうどよく設定期間が合えば使わない手はありません。

ETC周遊割引プランはNEXCO各社から発売

ETC周遊割引プランは、高速道路会社(NEXCO)ごとに設定され、プランの名称は高速道路会社によって変わります。

名称 エリア
NEXCO東日本「ドラ割」
NEXCO東日本「ドラ割」
北海道・東北・関東・新潟・信越の一部
NEXCO中日本「速旅」
NEXCO中日本「速旅」
東海4県・信越の一部・北陸3県
NEXCO西日本「みち旅(ドライブパス)」
NEXCO西日本「みち旅(ドライブパス)」
関西地方・中国地方・四国地方・九州・沖縄

※NEXCOは高速道路会社の総称で、エリアによってNEXCO東日本・中日本・西日本と別れています。

プランごとに設定期間・周遊エリアが異なる

『ETC周遊割引プラン』はプランごとに設定期間・周遊エリアが異なり、プランによっては観光施設の優待割引や宿泊特典なども付いてきます。

例えばNEXCO西日本の「中国ドライブパス」は中国地方の5県が対象で、「九州よかよかドライブパス」は九州地方全域の高速道路(NEXCO西日本管轄)が定額で乗り放題になります。

周遊型プランと発着型プランがある

『ETC周遊割引プラン』の多くは、決められたエリア内の高速道路が乗り放題となる「周遊型プラン」ですが、対象の発着エリアからの往復料金も含む「発着型プラン」もあります。

「中国ドライブパス」では発着型プランの設定があり、関西・四国・九州から出発して乗り放題エリアである中国地方までの往復の高速料金も定額で走行可能。エリア内まで飛行機や新幹線で移動しレンタカーを使う場合は、周遊のみの「周遊型プラン」も選べます。

発着型プランは周辺のエリアからの往復料金も含まれる
中国ドライブパスの発着型プランは中国地方周辺のエリアからの往復料金も含まれる

ETC周遊割引プランの利用は事前に登録

『ETC周遊割引プラン』を利用するには、NEXCOのサイトにて利用日利用するETCカードを事前に登録する必要があります。(事前登録せず高速道路を利用しても通常料金で請求されます)

ETCカード番号の間違いや、登録したETCカード以外での走行は割引の対象外となるので注意が必要です。

複数の観光地を、車で廻る予定の旅行にはぴったりの割引プランです。高速料金を気にせず観光地間を移動できれば、時間の節約にもつながり充実した旅行になること間違いなし!ETCカードがあればレンタカーでも利用可能です。
スポンサーリンク

NEXCO各社のETC周遊割引プラン一覧

NEXCO各社のETC周遊割引プランを一覧にした表は以下の通り。
※プラン名クリックで該当プランの詳細へ飛びます。

プラン名 周遊エリア 設定期間
北海道観光応援ぱす[周遊型] 北海道の道北・道東・道南エリアのいずれか 2018年10月31日~2019年4月1日
ウィンターパス 2018-2019[発着型] 東日本各地のスキー場エリア※発着は首都圏、新潟、北陸、仙台 2018年12月7日~12月28日、2019年1月4日~4月8日
2018東北観光フリーパス[周遊型] 東北6県全て、北東北エリア、南東北エリアのいずれか 2018年4月13日~4月26日、5月8日~8月9日、8月21日~12月25日
ぶらり中国ドライブパス2018[周遊型or発着型] 中国5県すべて※周遊プランは中国地方を東・中・西で分けたエリアも 2018年10月31日~2019年4月1日※GW・お盆期間除く
四国まるごとドライブパス!2018[周遊型or発着型] 四国4県すべて 2018年6月11日~12月16日(8月10日~16日除く)
九州よかよかドライブパス2018[周遊型] 九州7県すべて 2018年7月2日~12月16日(8月10日~16日除く)
記事作成時点で有効なプランを掲載しています。設定が終了しているプランに関しては、同様のプランが翌年の同じ時期に実施される場合があります。

ドラ割「北海道観光応援ぱす」

ドラ割「北海道観光応援ぱす」

北海道のETC周遊割引プランは、北海道全域の高速道路が乗り放題になる「北海道観光ふりーぱす」が2018年11月5日まで発売されてました。

北海道胆振東部地震からの観光復興応援として、発売されたのがドラ割「北海道観光応援ぱす」。2018年10月31日から利用できる「北海道観光応援ぱす」は、目的の観光エリアによって道北・道東・道南の3つのエリアから選べるETC周遊割引プラン。

「北海道観光応援ぱす」の周遊エリア

北海道観光応援ぱすの乗り放題対象周遊エリアは、旭山動物園のある道北エリア、帯広や夕張・トマムのある道東エリア、函館・登別のある道南エリアの3エリアから選べます。

北海道応援パスの対象エリア

「北海道観光応援ぱす」の詳細

道路会社 NEXCO東日本
周遊エリア 北海道の道北・道東・道南エリアのいずれか
対象期間 2018年10月31日~2019年4月1日
プラン日数 連続する2日間or3日間
利用料金 【連続する2日間】普通車5,600円、軽自動車等4,500円
【連続する3日間】普通車6,600円、軽自動車等5,300円
その他(特典など)
  1. 千歳アウトレットモール・レラ「レラ クーポン」プレゼント!
  2. 三井アウトレットモール札幌北広島オリジナル特典をプレゼント!
  3. 後志ミュージアムめぐり
  4. ウィンタースポーツ体験施設割引
  5. 指定のSA・PAでコーヒー1杯50円引きサービス

ドラ割「ウィンターパス 2018-2019」

ドラ割「ウィンターパス 2018-2019」

東日本各地のスキー場に行くのに最適なのが「ウィンターパス 2018-2019」。昨年大好評のプランがパワーアップして2018年も発売されます。

ウィンターパスは、東日本の各都市からスキー場までの1往復を定額で利用できます。

「ウィンターパス 2018-2019」の周遊エリア

ウィンターパスは昨シーズンのエリアに加えて、仙台を発着地とした岩手県の安比・八幡平方面と福島県の猪苗代・磐梯方面への プランも利用可能です。

ドラ割「ウィンターパス 2018-2019」の対象エリア

「ウィンターパス 2018-2019」の詳細

道路会社 NEXCO東日本
周遊エリア 【発着エリア】首都圏、新潟、北陸、仙台(今シーズン新設)
※昨シーズン同様、首都圏発着エリア内に、川越-花園発着エリアと岩槻-羽生発着エリアも設定。
【目的地エリア】湯沢・沼田・水上、白馬・志賀・妙高、菅平・軽井沢、猪苗代・磐梯、那須・塩原、安比・八幡平(今シーズン新設)
対象期間 2018年12月7日~12月28日、2019年1月4日~4月8日
プラン日数 連続する3日間
利用料金

【首都圏発着】※首都圏のICの料金
湯沢・沼田・水上プラン/普通車6,000円、軽自動車等4,800円
白馬・志賀・妙高プラン/普通車8,500円、軽自動車等6,800円
菅平・軽井沢プラン/普通車6,500円、軽自動車等5,200円
猪苗代・磐梯 プラン/普通車8,500円、軽自動車等6,800円
那須・塩原プラン/普通車6,000円、軽自動車等4,800円

【仙台発着】
安比・八幡平プラン/普通車6,500円、軽自動車等5,200円
猪苗代・磐梯プラン/普通車5,000円、軽自動車等4,000円

【新潟発着】
湯沢プラン/普通車4,700円、軽自動車等3,700円
白馬・志賀・妙高プラン/普通車6,000円、軽自動車等4,800円
猪苗代・磐梯プラン/普通車4,400円、軽自動車等3,500円

【北陸発着】※富山西-旭ICの料金
湯沢プラン/普通車8,500円、軽自動車等6,800円
白馬・志賀・妙高プラン/普通車6,000円、軽自動車等4,800円
※北陸発着の各プランは、NEXCO中日本との連携

その他(特典など) 目的地エリア周辺の対象スキー場・宿泊施設・温泉施設・観光施設やサービスエリア・パーキングエリア等と連携し、割 引サービス等のお得な優待特典やアンケートプレゼントの予定

ドラ割「2018東北観光フリーパス」

ドラ割「2018東北観光フリーパス」

東北地方の観光旅行でお得なのが「2018東北観光フリーパス」。東北6県周遊プランなら東北地方のすべての高速道路が乗り降り自由で乗り放題。2日間と3日間より選択可能で、2日間は土日を含めた連続する2日間、3日間は曜日問わず設定期間内の全日で利用できます。

「2018東北観光フリーパス」の周遊エリア

東北6県すべてが乗り放題の「東北6県周遊プラン」、仙台以北の北東北をカバーした「北東北周遊プラン」、南東北をカバーした「南東北周遊プラン」のいずれかより選択可能。

「2018東北観光フリーパス」の対象エリア

「2018東北観光フリーパス」の詳細

道路会社 NEXCO東日本
周遊エリア 【東北6県周遊プラン】東北6県の高速道路が乗り放題
【北東北周遊プラン】青森県・秋田県・岩手県・宮城県内の一部の高速道路が乗り放題
【南東北周遊プラン】宮城県・福島県・山形県の高速道路が乗り放題
対象期間 2018年4月13日~4月26日、5月8日~8月9日、8月21日~12月25日
プラン日数 連続する2・3日間
利用料金

【東北6県周遊プラン】
2日間(週末)/普通車7,500円、軽自動車等6,000円
3日間(全日)/普通車10,500円、軽自動車等8,000円

【北東北周遊プラン】
2日間(週末)/普通車7,000円、軽自動車等5,500円
3日間(全日)/普通車8,500円、軽自動車等7,000円

【南東北周遊プラン】
2日間(週末)/普通車6,000円、軽自動車等4,500円
3日間(全日)/普通車7,500円、軽自動車等6,000円

その他(特典など) 宿泊施設、レジャー施設、美術館、博物館、飲食店などお得な優待施設あり

「ぶらり中国ドライブパス2018」

「ぶらり中国ドライブパス2018」

「ぶらり中国ドライブパス2018」は、中国地方の高速道路が定額料金で乗り降り自由・乗り放題となるお得なETC周遊割引プランです。周遊のみの周遊型プランと、中国地方の周遊エリアまでの往復走行もセットになった発着型プランがあります。

「ぶらり中国ドライブパス2018」の周遊エリア

発着型プランの場合の周遊エリアは中国5県が対象ですが、周遊型プランの場合は中国5県に加え、東エリア、中エリア、西エリアとエリアを区切ったプランもあります。

中国ドライブパスの対象エリア
中国ドライブパスの対象エリア※クリックで拡大

周遊エリアの詳細はこちら[PDF]

「ぶらり中国ドライブパス2018」の詳細

周遊型プラン

周遊型は、連続する最大3日間、休日最大2日間の利用日で、中国地方の周遊エリア内の走行が乗り放題。

道路会社 NEXCO西日本
周遊エリア(周遊型プラン) 【中国5県周遊プラン】中国5県すべての高速道路が乗り放題
【東エリア周遊プラン】鳥取・岡山・広島・出雲の高速道路が乗り放題
【中エリア周遊プラン】広島・島根の高速道路が乗り放題
【西エリア周遊プラン】広島・山口・石見の高速道路が乗り放題
対象期間 2018年3月17日~12月24日
※ゴールデンウィーク(4月27日~5月6日)及びお盆(8月10日~16日)を除く
プラン日数 連続する2・3日間※中国5県周遊プランは3日間のみ
利用料金

【中国5県周遊プラン】
全日3日間/普通車9,000円、軽自動車等7,200円

【東エリア周遊プラン】
休日2日間/普通車5,500円、軽自動車等4,400円
全日3日間/普通車7,500円、軽自動車等6,000円

【中エリア周遊プラン】
休日2日間/普通車4,000円、軽自動車等3,200円
全日3日間/普通車5,000円、軽自動車等4,000円

【西エリア周遊プラン】
休日2日間/普通車5,500円、軽自動車等4,400円
全日3日間/普通車7,500円、軽自動車等6,000円

その他(特典など) ※注意※申込回数は実施期間(3月17日~12月24日)中、各プランごとに同一ETCカードにつき2回まで
発着型プラン

発着型は、各発着エリアから出発し、中国地方を周遊するプラン。連続する最大4日間、最大3日間、休日最大2日間の利用日で、指定発着エリアからの1往復走行+周遊エリア内の走行が乗り放題のお得な割引プランです。

道路会社 NEXCO西日本
周遊エリア(発着型プラン) 中国5県すべての高速道路が乗り放題
※発着エリアは、京滋・大阪、兵庫、四国、九州北部、九州中部、九州南部エリアのいずれか
対象期間 2018年3月17日~12月24日
※ゴールデンウィーク(4月27日~5月6日)及びお盆(8月10日~16日)を除く
プラン日数 連続する2・3日間
利用料金

【京滋・大阪発着】
休日2日間/普通車8,500円、軽自動車等6,800円
全日3日間/普通車10,500円、軽自動車等8,400円
全日4日間/普通車12,000円、軽自動車等9,600円

【兵庫発着】
休日2日間/普通車7,500円、軽自動車等6,000円
全日3日間/普通車9,500円、軽自動車等7,600円
全日4日間/普通車11,000円、軽自動車等8,800円

【四国発着】
休日2日間/普通車6,000円、軽自動車等4,800円
全日3日間/普通車8,000円、軽自動車等6,400円
全日4日間/普通車9,500円、軽自動車等7,600円

【九州北部発着】
休日2日間/普通車8,000円、軽自動車等6,400円
全日3日間/普通車10,000円、軽自動車等8,000円
全日4日間/普通車11,500円、軽自動車等9,200円

【九州中部発着】
休日2日間/普通車10,000円、軽自動車等8,000円
全日3日間/普通車12,000円、軽自動車等9,600円
全日4日間/普通車13,500円、軽自動車等10,800円

【九州南部発着】
休日2日間/普通車12,500円、軽自動車等10,000円
全日3日間/普通車14,500円、軽自動車等11,600円
全日4日間/普通車16,000円、軽自動車等12,800円

その他(特典など) ※注意※申込回数は実施期間(3月17日~12月24日)中、各プランごとに同一ETCカードにつき2回まで

「四国まるごとドライブパス!2018」

四国まるごとドライブパス

「四国まるごとドライブパス!2018」は、四国4県すべての高速道路が乗り放題になるETC周遊割引プランです。関西・中国・九州北部地方から四国エリアまでの1往復もセットになった発着型プランと、四国エリア周遊のみの周遊型プランがあります。日数は設定期間内の全日利用できる全日3日間・4日間プランと、休日を含む2日間プランがあります。

ただし発着型プランは、四国までの神戸淡路鳴門道・瀬戸中央道・西瀬戸道(しまなみ海道)の通行料金が別途必要で、周遊型プランは四国までがフェリー移動もしくは、飛行機・鉄道での移動(四国内の移動はレンタカー)に限られるので注意が必要です。

「四国まるごとドライブパス!2018」の周遊エリア

周遊エリアは四国4県にまたがる高速道路が対象。発着エリアは四国周辺の、滋賀・京都・大阪・兵庫・福岡・広島・山口・福岡の指定ICからの発着となります。

四国まるごとドライブパスの対象エリア
四国まるごとドライブパスの対象エリア※クリックで拡大

周遊エリアの詳細はこちら[PDF]

「四国まるごとドライブパス!2018」の詳細

道路会社 NEXCO西日本
周遊エリア 四国4県すべての高速道路が乗り放題
※発着型プランの発着エリアは、滋賀・京都・大阪・兵庫・福岡・広島・山口・福岡の指定IC
対象期間 2018年6月11日~12月16日(8月10日~16日除く)
プラン日数 平日も使える全日3・4日間、土日祝2日間有効な休日2日間
利用料金

【A.滋賀・京都・大阪発着プラン】
全日4日間/普通車8,800円、軽自動車等7,000円
全日3日間/普通車7,800円、軽自動車等6,200円
休日2日間/普通車6,900円、軽自動車等5,500円

【B.兵庫・岡山発着プラン】
全日4日間/普通車7,300円、軽自動車等5,900円
全日3日間/普通車6,600円、軽自動車等5,300円
休日2日間/普通車5,600円、軽自動車等4,500円

【C.広島・山口東部発着プラン】
全日4日間/普通車8,600円、軽自動車等6,900円
全日3日間/普通車7,600円、軽自動車等6,100円
休日2日間/普通車6,700円、軽自動車等5,400円

【D.福岡・山口西武発着プラン】
全日4日間/普通車12,500円、軽自動車等10,000円
全日3日間/普通車11,200円、軽自動車等9,000円
休日2日間/普通車10,000円、軽自動車等8,000円

【E.フェリー・レンタカー限定四国乗り放題プラン】
全日4日間/普通車6,500円、軽自動車等5,200円
全日3日間/普通車5,600円、軽自動車等4,400円
休日2日間/普通車4,500円、軽自動車等3,600円

※航空券・鉄道・レンタカー・フェリーの料金・運賃は、上記プラン料金に含まれておりません。
※神戸淡路鳴門道・瀬戸中央道・西瀬戸道(しまなみ海道)の通行料金は、上記プラン料金に含まれておりません。

その他(特典など) ※注意※申込回数は実施期間において、各プランごとに同一ETCカードにつき2回まで

「九州よかよかドライブパス2018」

九州よかよかドライブパス2018

「九州よかよかドライブパス2018」は、NEXCO西日本管内の九州地方の高速道路が定額料金で乗り降り自由・乗り放題となるお得なETC周遊割引プランです。設定期間内で曜日に関係なく利用できる全日3日間・4日間プランがあります。

「九州よかよかドライブパス2018」の周遊エリア

NEXCO西日本の管理する九州内の高速道路が乗り放題になります。九州周遊エリア外のI・Cから利用する場合、門司I・C乗り降りすることなく走行できます。(周遊エリア外の高速料金は別途必要)

九州よかよかドライブパス2018の対象周遊エリア
九州よかよかドライブパス2018の対象周遊エリア

「九州よかよかドライブパス2018」の詳細

道路会社 NEXCO西日本
周遊エリア NEXCO西日本の管理する九州内の高速道路が乗り放題
※北九州都市高速・福岡都市高速の料金は別途必要
対象期間 2018年7月2日~12月16日(8月10日~16日除く)
プラン日数 曜日に関係なく使える全日3・4日間
利用料金

全日4日間プラン/普通車8,000円、軽自動車等6,400円
全日3日間プラン/普通車6,500円、軽自動車等5,200円

その他(特典など) ※注意※申込回数は実施期間において、各プランごとに同一ETCカードにつき2回まで

九州よかよかドライブパス2018宿泊セットプラン

九州よかよかドライブパス2018を申込者は、日本旅行の特別宿泊プランを予約することができます。九州よかよかドライブパス2018宿泊セットプランを申し込むと、特別宿泊プランを予約できる専用予約サイトのURLが申し込み完了メールに記載されます。

お得なETC割引付宿泊プラン!「ドライブパック」|日本旅行の旅館・ホテル予約
ETC割引約50%OFF!日本旅行のドライブパックは、ETC割引の高速道路料金を含んだお得な宿泊プランです。さらに道の駅の割引特典がついてとってもお得!マイカー旅行やレンタカーでの旅行は日本旅行におまかせ!

ETC周遊割引サービスまとめ

いかがでしょう。期間限定ではあるものの様々なエリアで高速道路が乗り放題になる周遊割引プランが設定されています。

ほとんどのプランが春から秋にかけて設定されているので、夏休みや秋の行楽シーズンにぜひ利用してみてください。

旅行比較ネットをフォロー

お得な国内旅行情報や豆知識などを配信中!

Return Top