Read Article

家族旅行で節約!小学生でも添い寝無料のホテルまとめ

子供連れで家族旅行となると、旅行費用はそれなりにかかります。中でも大きな割合を占めるのがホテルや旅館などの宿泊費用。お父さんやお母さんは費用節約のため、ホテル予約サイトをいくつも調べたりと大変。

そんな時、小学生でも添い寝無料のホテルを利用すれば、宿泊費用はぐんと抑えることができます。

小学生でも添い寝無料のホテル
スポンサーリンク

小学生の子供でも添い寝OKならお得

一般的に寝具などベッドが不要の子供は宿泊代金が無料になります。ただし添い寝の子供には年齢制限があり、多くのホテルが設定しているのは小学校入学前の未就学幼児

子供が小さいうちは宿泊代金が無料だったのに、小学生にあがった途端大人と同じ料金がかかれば、家族旅行の費用も一気に跳ね上がってしまいます。ですが中には、小学生の子供でも添い寝無料で対応しているホテルがあります。

今回旅行比較ネットでは、うまく利用すれば家族の旅行代金をぐんと安くすることができる『小学生でも添い寝無料のホテル』をまとめてみました。夏休みなどの家族旅行の節約になれば幸いです。※東京ディズニーリゾート周辺のホテルは以下記事にて

スポンサーリンク

ホテルチェーンの小学生添い寝無料のホテル

ビジネスホテルやシティホテルなどのチェーン店の一部では、家族旅行を取り込むため小学生の子供の添い寝を無料としています。多くの旅行先をカバーしている全国展開のホテルチェーンをうまく利用すれば、家族の旅行費用を大きく節約することができます。

同ホテルチェーン内でもホテルにより子供添い寝の条件が違う場合や、部屋タイプにより利用できない場合があるので、各サイトにて料金・条件等確認してください。また一部小学生の添い寝が有料のホテルも紹介しています。

ホテル東横イン

東横インの子供添い寝

主要都市のほとんどを網羅する東横イン。東横インでは、小学生以下の子供が大人と同じベッドで添い寝する場合、子供の宿泊料金は無料。ベッドは通常より大きなサイズで、添い寝の子供の朝食も無料!

◎ホテル東横インのこども添い寝
添い寝可能年齢 小学生以下の子供
添い寝可能人数 1つのベッドにつき子供1名
添い寝料金 添い寝の子供無料
その他 ※ホテルによっては添い寝が利用できない部屋タイプあり
※添い寝の子供のアメニティグッズ、タオル、枕等は付きません。ご利用の場合は、別途1,500円(税込)かかります。

コンフォートホテル(チョイスホテルズ)

コンフォートホテル子供添い寝無料

快眠サポートが充実した「コンフォートホテル」では、小学生以下の子供が両親または祖父母と同室で添い寝する場合は無料で宿泊できます。大人が提供される無料朝食を、添い寝の子供も無料で食べることができます。その他歯ブラシやタオルなども利用可。

◎コンフォートホテルのこども添い寝
添い寝可能年齢 小学生6年生までの子供
添い寝可能人数 1室につき子供2名まで
添い寝料金 添い寝の子供無料
その他 ※ベッドを子供のみで利用する場合は大人と同料金

リッチモンドホテルズ

リッチモンドホテルの子供添い寝

ホテルの口コミ評価が高いリッチモンドホテルズ。中でもファミリーや子供対応には力を入れていて、添い寝サービスの他子供のアメニティや絵本の貸し出しなど、家族や子供が楽しく快適に過ごせるプランがもり沢山。

◎リッチモンドホテルズのこども添い寝
添い寝可能年齢 小学生以下の子供
添い寝可能人数 大人1人につき子供1名まで
添い寝料金 添い寝の子供無料
その他 ※その他絵本の貸出や朝食の割引・無料サービスなどの子供向けの特典あり(ホテルにより異なる)

ダイワロイネットホテルズ

ダイワロイネットホテルズ子供添い寝

大和ハウスグループの「ダイワロイネットホテルズ」は、小学生以下の子供の添い寝が無料。添い寝は1ベッドにつき1名の子供までOK。朝食など食事料金は別途必要です。

◎ダイワロイネットホテルズのこども添い寝
添い寝可能年齢 小学生以下の子供
添い寝可能人数 ベッド1台につき子供1名
添い寝料金 添い寝の子供無料
その他 ※ツイン・ダブル1名利用の場合子供の添い寝は不可

ホテルドーミーイン

ドーミーイン子供添い寝

天然温泉の大浴場付ホテルが人気の「ホテルドーミーイン」は、3歳~小学生以下の子供の添い寝が可能。3歳~小学生以下は料金が必要で1泊1,000円。2歳までは無料で1ベッドにつき1名の添い寝が可能。子供と一緒に大浴場を楽しめるおすすめホテル。

◎ホテルドーミーインのこども添い寝
添い寝可能年齢 小学生以下の子供
添い寝可能人数 1ベッドにつき1名
添い寝料金 0~2歳/無料、3歳~小学生以下/1,000円
その他 ※布団やベッドが必要な場合には大人と同料金

まとめ

いかがでしたでしょうか?旅館タイプの宿泊施設で、添い寝の子供料金を無料にしている宿はなかなか見つかりませんでしたが、ホテルチェーンなら探せば結構あります。

子供を連れた家族旅行となると旅行費用もかさむので、小学生の添い寝無料はかなり節約できる予約方法だと思います。その他家族旅行の費用を節約する方法を以下記事にて紹介してますのでこちもご参考ください。

旅行比較ネットをフォロー

お得な国内旅行情報や豆知識などを配信中!

Return Top